HOME > 伝説祭 > 伝説祭2004



波乗りの帰りに、会社に遊びに来てくれたアキソル。ビールを飲みながら波乗りの話で盛り上がる。
その日は台風スエルが湘南に届き、あちこちでGood waveが立っていた。当然皆の顔も笑顔!ビールも上手い!そして宴もたけなわ、話が盛り上がりレゲエイベントをやろうと言う事に発展したのであった。
伝説祭の始まりである・・・

俺たちが全てやる

何の経験も無い自分だったか「俺たちが全てやるから大丈夫」とアキソル。会場、アーティストの手配、打ち合わせなど全てアキソルが行ってくれた。集めてくれたアーティストさんはJr.Dee . H-MAN . MOOMIN . ムーダワンそしてAckee&Saltfish。日本のジャパレゲ界を代表するそうそうたるメンバーである。改めてアキソルの人望に感謝であり、このメンバーでイベントが出来る事の凄さ、鳥肌ものです!

6/27梅雨の真っただ中の日曜日

会場は湘南平塚「CLUB-AZ」アキソルの後輩にあたるシロウ君が経営するレゲエCLUB。箱の大きさは100〜150名でMAXの大きさ。そこへ300人近い人が集まったから大変な事に?!会場では身動きが取れず、階段、外にまで人の山。改めてジャパレゲの凄さを体感する事になる。まさに伝説の夜がスタートする!

トップバッターはJr.Dee!

イベントは2部制になっており、第1部は地元の若手や、ダンスショーケースで会場を沸かす!会場の熱気も一気に上がり、スペシャルショーケース第2部の始まり!トップバッターは今ではBGZに欠かす事の出来ない男、Jr.Deeが登場!独特の”うねり”のあるマイクパフォーマンスはさすが!濱のラバダブマスター会場を一つにする!

次にマイクを繋ぐのはH-MAN !

彼のメッセージはわかりやすく、人々のハートへ直接届く!さすがオールドベテラン!会場のボルテージもさらに上がり、あのスイートな歌声が会場を包む!

そうMOOMIの登場である!

一気に若い女の子達が我先にとステージに押し寄せる!軽いパニック状態!MOOMINは足を怪我し、松葉杖をついてまでステージに立ってくれた。流石プロ根性!そしてMOOMINワールドに会場を変えてしまった。

伝説祭2004のとりをつとめるAckee&Saltfish !

Ackee&Saltfishのステージは関東ではなかなか見る事が出来ないとあって、アキソルファンの男気溢れる若者が目を輝かせている!ジャパレゲ界の大御所だけあり、堂々としたステージは圧巻!おおとりに相応しい素晴らしいパフォーマンスでだった。



そして伝説祭2004は興奮覚めやらないまま幕を閉じた。まさに名前に相応しい伝説の祭りを皆の胸に刻む事となった。イベントが終わり、アキソルにお礼を言うと男気溢れる言葉が帰って来た。「ギャラなんかいらないよ!」男気を感じずにはいられない。
熱い男 Ackee&Saltfish ! リスペクトです。


伝説はまだ続く・・・